今回はANYTIMESのサポーターの皆様に向けて、リクエストに応募する方法と、依頼者様と本契約を結ぶ際、考慮した方が良い点をご紹介させていただきます。
 
 
 
先日のANYTIMESでのプロフィールの作り方、どうすれば依頼が来やすくなるか、ANYTIMESで副業を成功させる秘訣についての記事はこちらです:
 

リクエスト応募

リクエストへの応募の流れは、まずANYTIMESアプリのTOP画面のフッターの「リクエスト」ボタンをタップしてください。

リクエストカテゴリでは、上記の写真で表示されているように、ANYTIMESの依頼者の皆様からの、ちょっとした日常のお困りごとの依頼が投稿されています。
右下のブルーのペンアイコンを押すと、サービス提供と同じようなステップで、ANYTIMESのコミュニティに、ちょっとしたお困りごとのリクエストができますが、今回はそのリクエストに応募する方法をご案内させて頂きます。
 
まず、リクエスト一覧の中のどれかを選択すると、リクエスト内容の詳細が表示されます。
(詳細が詳しければ詳しいほど、リクエストに応募される方が見つかりやすくなりますので、ご自身でリクエストを投稿する際は、心がけて書くようにしましょう。)
リクエストに応募する際は「応募する」ボタンを押し…
 
 
…提案したい金額が異なる場合は、金額の提案(交渉)もできます。少し安いように感じましたら、より高い金額を提案できますが、応募倍率が高そうなリクエストの場合は、金額を低く提案することも良いかもしれません。
応募後は、依頼者様と非公開の個別メッセージができるようになります。
 

「本契約」を結ぶ際に、考慮すること

ANYTIMESのサポーターの方々の中には、資格や長年の経験をお持ちのプロフェショナルもいますが、自分の特技を活かし、最近副業を始めたばかりのサポーターの方々も多いです。
サービスチケットを購入する際、リクエストに応募したサポーターを選ぶ際の重要なポイントの一つは、「認定マーク」の有無と第三者からの「評価コメント」です。ご自宅に来てもらったり、相手のご自宅を訪ねる際は、特に、相手がどのような人か、事前にしっかりとご確認を頂くことが重要です。本契約の際には、「認定マーク」があり、良い評価コメントが多くあるユーザー様を出来るだけ選んで頂くことをおすすめします。

そして、信頼関係を築くためには、コミュニケーションが大切な一歩なので、個別チャット内でも依頼内容やサービス内容を詳細に伝えるようにしましょう。相手とのコミュニケーションがあまり上手くいかない、不安を感じる際は、本契約前にいつでもお断りして大丈夫ですが、その時は、チャットを通じて、キャンセルの旨を相手に伝えるマナーが大切です。

また、初めてのご依頼なとで、相手の方のご自宅訪問に不安を感じた場合は、例えば、ご家族やお友達にも在宅して頂くことをお勧めします。
まだ会ったことがないサポーターや依頼者の方々とのお仕事は、お互いに緊張するかと思いますが、ご近所のユーザーの皆様との助け合いはきっと素敵な経験になります!

 

Picture from Ketut Subiyanto from Pexels

ANYTIMESでサービス提供を始めるためのコツはこちらです!
https://www.any-times.com/blog/18229/