家事・育児

家事や育児に関する情報をまとめています。

育休復帰して2ヶ月経つワーママが、家事代行を本気で勧めたいと思う理由

みなさん、こんにちは。 ANYTIMES事務局の松沢と申します。 私は2014年にエニタイムズに入社し、その後二人の娘の出産のため、2018年から2021年4月まで産休、育休を取っておりました。 約3年ものブランクを経て、0歳と2歳の子を持つワーキングマザーとして会社に戻ってきました。 この春...

法人でANYTIMESを利用してみませんか?

エニタイムズでは、様々な法人様向けプランをご用意しております。 社員の皆様の生活をより豊かにする福利厚生プランや、出張プランなど、法人様のニーズに応じてプラン設計、ご相談を承っています。 ぜひ、ご活用ください! 1、福利厚生プラン:社員の皆様の家事代行や家具組み立て代行などの生活サポート 福利...

リクエストに応募する方法とは?

ANYTIMESでは、学生、主婦、会社員、アクティブシニアの方々など、様々なサポーターがおりますが、子育てで忙しい方も、ご自身の都合の良い時にお仕事をすることができます!この記事では、自分に合ったリクエストを選ぶ方法と、リクエストの案件に応募する方法をステップバイステップで解説して行きます! ANYTIMESで...

リクエストを作成する方法とは?

ANYTIMESでは、忙しい日常の中で、ちょっとした手助けが欲しい時は、既存のサービスチケットを購入する方法もありますが、該当のサービスが見つからない時や急ぎの時、具体的な内容が決まっているときなどは、リクエストを作成することをおすすめします!。今回は前記事の続きとして、リクエスト(依頼)を作成する方法についてご説明...

ANYTIMESサポーター紹介6:Youtuberのイケア家具組立サポーターの物語

ANYTIMESでは多くのサービスがありますが、サポーターのことをもっと知りたい、今までの人生ストーリーを聞きたいなどと思ったことはありませんか?ANYTIMESのそれぞれのサポーターはどうやって自分の「得意」を見つけ、何をきっかけにそれを「仕事」にしたかなど。「ANYTIMESサポーター紹介」のシリーズで、サポータ...

【お餅のカロリー】正月太りしないお餅の食べ方とは!?

お正月に食べると美味しいお餅。 あんまり美味しいので、ついつい食べ過ぎてしまう人、多いのではありませんか? 沢山食べたいけど、食べ過ぎると太りそうで気になるし、正月太りしそう…… 今回は、そう思っている人に、お餅のカロリーについてご紹介します。 ◆お餅のカロリーは形によって変わる ...

ストレスなく、お手頃価格で引っ越す5つのポイント!

お引越しは、手間もかかる上に、季節によっては非常に高い価格となります。「引っ越し手順はどうすればいい?」、「引っ越しの荷造りは?」「引っ越し費用はいくらぐらい?」、「単身引っ越しの場合は?」、「とにかく安く引っ越しをしたい!」などといった様々な問題で頭を抱えている人は多いでしょう。しかししっかりした引越し手順と事前準...

おしゃれな部屋の作り方ー誰が来ても自慢出来るインテリアは?

2020年は、以前よりも自宅にいる時間が増えてきましたが、「気持ちの切り替えのため、部屋のインテリアと雰囲気を変えたい!」「もっと仕事のしやすい部屋にしたい!」「人が来ても自慢できるお部屋や家にしたい!」などと感じている方も増えたでしょう。そのために、今回は、お部屋の雰囲気を変えるための基礎知識と、良い部屋を...

コロナウイルス感染予防のためのANYTIMES推奨ガイドライン

日本は緊急事態宣言が解除され、以前の日常に戻りつつあり、ANYTIMESのサポーターのみなさまもオンラインだけではなく、オフラインで行うサービスの提供も再開しています。しかし、緊急事態が解除されたものの、現在の非常事態において、サービスを提供する際、気を付ければならない点は多くあります。安全にサービス提供するためのコ...

Anytimesサポーター紹介3:モノの持ち方から部屋と生活を変える!

ANYTIMESでは多くのサービスがありますが、サポーターのことをもっと知りたい、今までの人生ストーリーを聞きたいなどと思ったことはありませんか? ANYTIMESのそれぞれのサポーターはどうやって自分の「得意」を見つけ、何をきっかけにそれを「仕事」にしたかなど。 「ANYTIMESサポーター紹介」のシリーズで、サポ...

ANYTIMESサポーター紹介2:「住環境にかかわることは、人生に関わるということ」

ANYTIMESでは多くのサービスがありますが、サポーターの方々のことをもっと知りたい、今までの人生ストーリーを聞きたいなどと思ったことはありませんか? 「ANYTIMESサポーター紹介」のシリーズでは、サポーターの興味深いストーリーや、そのサービスを購入した依頼者様の声をお届けしております。   サポー...

「#相互扶助ボランティア」のサービス紹介

ANYTIMESの「 #相互扶助ボランティア」の取り組み開始から数週間がたち、多くの方々が、新型コロナウイルス感染拡大の緊急事態においても、周りの人たちと助け合うために、ボランティアサービスのご登録をしてくださいました。 悩み相談、自宅でできるスポーツやピアノなどといった習い事のレッスン、子供対応の遊びや勉強のお手伝...

ANYTIMESサポーター紹介1:「家具組み立ては、子どもの時にプラモデルにハマったように…」

ANYTIMESでは多くのサービスがありますが、サポーターのことをもっと知りたい、今までの人生ストーリーを聞きたいなどと思ったことはありませんか? ANYTIMESのそれぞれのサポーターはどうやって自分の「得意」を見つけ、何をきっかけにそれを「仕事」にしたかなど。 今後、「ANYTIMESサポーター紹介」のシリーズで...

子供と自宅で楽しむイースター(復活祭)

イースターとは? イースターという言葉は、英語の「Easter」に語源があり、処刑されたイエスキリストの3日後の復活を祝う「復活祭」です。イースターが公式の祝日としてお祝いされるのは、キリスト教信仰のヨーロッパの国々、アメリカなどに限られていますが、現在は世界中のキリスト教信仰以外の人々の多くもイースターの習慣を楽し...
離乳食の相談

【初期】1歳までの離乳食の進め方|子育て中の栄養士ママさんに聞きました!

離乳食っていつ頃から始めればいいの?どんな食材を使ったらいいの?初めての子育ては不安がいっぱいですよね。そんな時は子育て中の先輩ママさんに相談するのが一番! 2017年6月現在、1歳2ヶ月のお子様の子育て真っ最中の奏恵(かなえ)さんに、1歳までの離乳食の進め方についてお聞きしました。 奏恵(かなえ)...
野菜摂取

究極に手軽な野菜摂取量の増やし方【管理栄養士監修】

あなたは普段の食生活の中で、バランスの良い食事を心がけていますか?仕事が忙しく、つい外食やコンビニで済ますことが多い方もいらっしゃるのではないでしょうか。 今回はエニタイムズのサポーターとしても多くの肩に食生活のアドバイスを行い、これまでダイエットアドバイザーとして50名以上のダイエットをサポートした経験を持つmina...

「家めしを楽しもう」と語る佐々木俊尚が、料理が苦手な人に送るアドバイスとは?

今回、ANYTIMESのメディア顧問の佐々木さんに、「家メシを楽しむための、初心者が陥りやすい罠」について書いて頂きました。家で料理を始める方には、ピッタリの内容となっております。 佐々木 俊尚 氏 作家・ジャーナリスト 1961年兵庫県生まれ。毎日新聞社で記者、その後月刊アスキー編集部を経...

本の楽しみを伝え、地域をつなぐ読み聞かせ

読み聞かせについて「東村山うちでのこづち」代表の岡本さんにお聞きしてきました。 第1回 読み聞かせで、子供の幸せな記憶を作る 第2回 なぜ絵本選びを疎かにしてはいけないのか 最終回は少し話を広げ、読書のお話からスタート。 岡本さんの今後の活動の展望についてもお聞きしました。 ...

大切な人との読み聞かせが作り出す「幸せな記憶」とは?

今回の主役は、読み聞かせの活動を続ける岡本なり子さん。 実際におはなし会の現場に行って取材させていただきました。 岡本さんの読み聞かせに懸ける想いを、おはなし会の写真と共にお楽しみください。 全3回の連載記事です。 岡本 なり子 さん 読み聞かせボランティア団体...

“子連れ着付け師”あゆみさんが実践する「子育て」と「仕事」の新しい形

ホテルや夜の銀座で着付け師の仕事を経験したあゆみさん。 第1回 OLから着付け師へ 第2回 ホテル業界と夜の銀座、2つの世界を経験 妊娠を機に仕事を辞め、出産を終えた後"子連れ着付け師"として活動を開始します。 子育て中のパパ・ママに伝えたい、あゆみさんの「働き方」とは? ...

末期癌の父から教えられた栄養の魅力とは?

今回はフリーの管理栄養士で、ダイエット、生活習慣、癌などの栄養指導を行っている沖さんをご紹介します。 沖さんは自分で料理のレシピを考え、健康番組のTVや女性雑誌などにレシピの提供を行うなどの活動をされています。 他にもNPO法人メディカルミッションを立ち上げるなど「栄養」のスペシャリストです。 そんな...

木更津で絵本と関わりながら感じる、今「子供たちに必要な教育」とは?

都会を離れ、木更津に引っ越してきた美絵さん。 前回の記事はこちら 美絵さんが子供と関わりながら感じる、今子供たちに必要な教育とは? 内田 美絵さん 現代美術作家 千葉県銚子市生まれ。父は洋画家の内田安彦さん。女子美術短期大学を卒業後、アルバイトをしな...