ANYTIMESでは、学生、主婦、会社員、アクティブシニアの方々など、様々なサポーターがおりますが、子育てで忙しい方も、ご自身の都合の良い時にお仕事をすることができます!この記事では、自分に合ったリクエストを選ぶ方法と、リクエストの案件に応募する方法をステップバイステップで解説して行きます!

ANYTIMESでサービスを提供する際や、リクエストに応募する時は、プロフィールの作成が重要になりますが、信頼されるようなプロフィールの作り方と自分の「得意」を見つける方法についてはぜひこちらの記事をご覧ください:

リクエストに応募する方法とは?

今回はリクエストに応募する方法を、ANYTIMESのウェブサイト(パソコン)の画像を使って、一つずつご説明をさせて頂きます。(アプリでの方法もほとんど変わりませんので、アプリを使用してくださる方にもこちらのガイドラインを参考にしてください)

ANYTIMESのホームページ(https://www.any-times.com/dl/home)を開きますと左上の方におすすめ、「サービス」、「リクエスト」、「サポーター」、「ストーリー」と「ご利用ガイド」という項目があります。その中の「リクエスト」をクリックしますと…

…こちらの画像にたどり着きます。上の方には「全て」「家事」「修理・組立」などというカテゴリがあり、選択できます。

そして、右側の「…」をクリックすると、料理代行など、さらに多くのカテゴリが表示されます。

リクエストの中のどれかを選択すると、リクエスト内容の詳細が表示されます。
(詳細は具体的であるほど、リクエスト内容にあった良い応募者が見つかりやすくなりますので、ご自身でリクエストを投稿する際は、心がけて書くようにしましょう。)

リクエスト詳細では、リクエストをした依頼者の最終ログイン時間や評価コメント、他の応募者の人数などを確認することができます。知り合いや友人の方にこのリクエストを見せたい時は、TwitterやFacebook、LINEのボタンを押しますと簡単にシェアができます。

また、安心安全のため、依頼者の写真の横に、本人確認済みのマークがあるかどうかを確認することもおすすめです。(依頼者も応募者のプロフィールを確認しますので、ご自身でも詳細なプロフィール記入、本人確認承認や、認定マークの取得を試みましょう。)

応募したい案件が見つかったら、「応募する」というボタンを押すと、こちらの画面が表示されます。応募の際のメッセージには、簡潔な自己紹介、自分のスキルや空いている時間などについて、書いてください。例えば、「子どもと一緒に作業可能か」などについてもこちらやその後の個別チャットで聞くことができます。

また、お友達と一緒に同じリクエストに応募したい場合は、それぞれが1つずつANYTIMESのアカウントを作成して頂き、それぞれが前述の手順でリクエストに応募する必要があります。一緒に作業したいお友達がいる場合は、個別メッセージでその旨も事前に聞くと良いでしょう!

金額の変更がある場合は、別の金額を提案することができます。まだANYTIMESでの実績が少ない方や、応募者が多い案件に応募する時は、割引金額を提案してみても良いかもしれません。
ANYTIMESで仕事をすればするほど、評価コメントも増え、評価コメントやANYTIMESでの仕事実績の数により、信頼度も高まり、仕事がさらに見つけやすくなります。

リクエストの作り方についてはこちらです:


Anytimesでリクエストに応募してみる